お問い合わせ

仕事を知る 〜事業紹介〜

SERVICE
世界基準の組織づくりで、
会社が変わる、未来が変わる


ダイバーシティーや働き方改革が掲げられる現代において、生き残る組織をつくるためには、リーダーの育成はもちろん、社員を優れたフォロワーに育てることが必要です。一人一人が仕事やミッションを「自分ごと」と捉え、チームとして新たに価値を作り出すことで、正しい行動ができる真に強い組織が生まれます。良きフォロワーたる社員こそが、次世代のリーダーになるのです。

LECTURE

講演会事業

「リーダーシップ」「危機管理」「安全保障論」といった今考えるべきテーマについて、9,000名の部下、1,100億円の予算を管理し執行した海自呉地方総監や海軍の国際的演習に参加した潜水艦艦長などを歴任し、安全保障に関しマスコミで発言している経営大学院教授が講演します。

安全保障論

FACTを重視し、「なぜそうなるのか」を追求する科学的思考を鍛えます

皆さんは日本の安全保障が、法的に、あるいは実態としてはどうなっているのか、「武力攻撃事態法」という有事法制が2003年に作られていることや2015年に改訂された「日米防衛協力のためのガイドライン」には、我が国の防衛のための作戦(着上陸侵攻対処)は、自衛隊が主体的に敵を排除し、米軍はその自衛隊の作戦を支援し補完すると記述されていることをご存知ですか? 日本は既にアメリカに守ってもらっているのではないのです。これは、国際法・国内法を読むこともなく、外国の高官と議論したこともない日本の知識人といわれる人たちが、FACT(真実)から目を背け、未来志向もなく論じてきたからでしょう。でも同じようなことが民間企業であるあなたの会社でも起きていませんか。